社員紹介

魚本 夏希
2020年入社
人事・総務Unit
─ 仕事内容を教えてください
人事としては、現在は主に採用に関する業務を行っています。求人サイトの管理や、人財紹介会社様とのやり取りをして、求職者様から履歴書をお預かりし担当者に書類選考をお願いしています。書類選考後、採用に至るまでの面接の日程調整を行います。
総務としての業務は、株主総会などのイベントの運営や、来客時の対応等、事務的な作業を行っています。
─ 入社したきっかけは何ですか
学生の時にお茶屋でバイトをしていたことから就職活動時に、飲料に携わる仕事がしたいと思い様々な企業の会社説明会に参加していました。弊社は飲料業界の中でも、特にプライベートブランド(PB)の生産に特化しており、実は自分が飲んでいたPB商品が実は弊社の商品だったことに驚きました。陰ながらも確実に飲料市場を支えている弊社に魅力を感じて入社を希望しました。
─ どのような人たちと関わって仕事をしていますか
社内では様々な部門の方々と関わる機会があります。欠員、増員が必要な部署の担当の方と求人手配の相談で関わらせていただいています。皆さん基本的に話しやすく、お互い調整しながらやり取りをしています。社外では求人掲載を依頼するハローワークの担当者様、人財紹介会社様などと関わりがあります。
─ 仕事を通して得られたこと、楽しいことを教えてください
人事も総務も「人」と関わることが多い仕事なので、日々、様々な人とのコミュニケーションができるのがとても楽しいと感じます。得られたと思うのは、タスク管理をする力だと思います。
入社してすべてが初めてのことなので、忙しいときもありますが、入社前からのギャップはないですね。身近に相談できる人がたくさんいるので助けていただいています。
─ 仕事で大変だったことそれをどのように乗り越えたかを教えてください
最初の頃はうまくタスク管理ができず、どの仕事を優先するかを考えたり、効率よく実行したりすることが大変でした。履歴書の送付や求人票確認の電話などあらゆるタスクがある状況で優先順位を判断することが難しかったのですが、ノートにタスクを書き出して「見える化」をすることで1つずつ丁寧にこなしていけるようになったと思います。また、時には上司に相談し、タスクのこなし方を教えてもらっています。
─ 今後どんなことをしていきたいですか
社会人1年目は「慣れることが仕事」とも言われていますので、今年度は1年間の業務のルーティンを学んでいきたいと思っています。徐々に「慣れる」「受け身」の姿勢から、「学びに行く」「積極的」な姿勢を心がけていきたいと思っています。経験を積んでいずれは採用の面接なども挑戦してみたいです。

7:00 起床

9:00 出社(清掃、メールチェック)

9:15 朝礼参加

10:00 求人対応業務

12:00 昼食(会社で注文したお弁当を食べます)

13:00 求人対応業務

18:00 退社

19:00 夕食

24:00 就寝

卒業後、離れてしまった同じ大学出身の友人たちと通話をしながらお酒を飲んで近況を話したりしています。
お酒は趣味の範囲でカクテル作りをしたりしています。