環境経営

「環境」は、当社の重要な経営テーマです。

ハルナグループでは、‘環境’を経営上の重要なテーマの一つとして、より効率的なエネルギーの利用、 産業廃棄物の排出量削減、社会貢献活動を含めた環境経営の活動を積極的に進めております。
現在、地球上では気候変動や公害などの環境問題が大きな問題になっております。ハルナグループでは、地球温暖化にかかわるエネルギー利用の改善を重要な課題と位置づけ、環境 への負荷低減の考えからボイラー燃料を重油からLNGや都市ガスへ燃料転換してきました。
また、エネルギー使用量の削減にも積極的に取り組み、ボイラーのより効率的な運転への改善、蒸気使用する熱源からの放熱ロス削減対策、生産機器の運転効率の改善による電力使用量の削減、 高効率な電力機器への更新などを行っております。 今後も環境に配慮した生産活動の推進に向け、社員一丸となって取り組んでまいります。

「環境」は、当社の重要な経営テーマです。

主なエネルギー使用改善対策の取組み

  • 各種タンク用の照明をLEDに変更することによる電力使用量の削減を実施
  • 水滴除去装置ブロアエアー化 (第2プラント)
  • 抽出器制御変更による純水・井水の節水化
  • ボイラー制御変更による効率化

などを行っております。

環境会計

社会貢献活動

献血活動

2009年度から群馬県赤十字血液センター様のご協力のもと、献血車による献血活動を開始し、累計で1000人以上の献血を実施いたしました。長年の協力に対し日本赤十字社より感謝状を授与いただきました。今後も定期的に続けていきます。

献血活動

エコキャップ推進活動

ペットボトルのキャップで世界の子供たちを病気から守るエコキャップ活動に参加しています。累計で600,000個以上のキャップをNPO法人エコキャップ推進委員会に寄付いたしました。
(キャップ800個でポリオワクチン1人分)。

エコキャップ推進活動

地域清掃活動

ハルナグループでは、CSR活動として地域社会に貢献する取り組みを行っていますが、地域環境保護の一環として河川や用水路の清掃活動もそのひとつです。正社員はもちろん嘱託の社員まで含めて工場周辺の川などのゴミ拾いといった清掃を定期的に行うことで、周辺地域の美化に努めています。

地域清掃活動

榛名山ヒルクライムin 高崎に協賛

ハルナグループの創業の地、榛名地域にて毎年春に開催される榛名山ヒルクライムin高崎に第1回~第5回まで協賛をしています。群馬県榛名山の特性を生かした自転車競技を通じ、高崎市を広く全国にアピールするとともに、地域住民のボランティア等への積極的な参加、協力による地域の一体感の醸成の下、活力あるまちづくりをめざすことを目的とした競技会で、地域の活性化を推進しています。

榛名山ヒルクライムin 高崎に協賛

群馬ダイヤモンドペガサス、スポンサー契約

プロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグに所属する群馬県のプロ野球チーム群馬ダイヤモンドペガサスのスポンサー契約をしています。加盟された2008年からスポンサー契約を続け、チームは6期連続半期優勝(2016年現在リーグ最長記録)を含む3年連続地区優勝・4年連続地区チャンピオンシップ出場を達成したチームとなられました。
ハルナグループは、プロスポーツ文化を通じて地域の活性化に貢献し、今後も幅広い領域で協力関係を築いていきます。

群馬ダイヤモンドペガサス、スポンサー契約

国際的品質基準の導入

国際的食品安全マネジメントシステムの1つでもある「FSSC22000」認定をハルナプラントタニガワプラントでも取得いたしました。ハルナグループは品質基準に基づき安心安全な生産を行っております。これからも社内ルールの励行、生産システムと人の両面から衛生管理を徹底しています。

国際的品質基準の導入

地域活性化キャンペーン「ぐんま愛 ここに生きる」を支援

群馬県の新聞社、上毛新聞社や群馬県と自治体などが主催で、人口減少対策として2016年7月から取り組んでいる「ぐんま愛 ここに生きる」を支援。若者の定住促進の機運を高めるのが目的となる求人広告を掲載し支援しています。

地域活性化キャンペーン「ぐんま愛 ここに生きる」を支援

寄付支援活動への取組み

ハルナグループでは社会貢献活動理念に基づき、活動方針に沿い、2016年ユニセフへの寄付、2017年は各国で医療を受けられずに苦しんでいる人々の命を救う国境なき医師団と、経済的に苦しい遺児らに奨学金を貸し出して支援している、あしなが育英基金へ寄付金を贈呈。また2018年も国境なき医師団へ寄付金贈呈を行いました。これからも人々の明るい未来を創造するための支援を続けていきます。

寄付支援活動への取組み

従業員と地域の方へハルナコミュニティーガーデン

2011年、本社に隣接している当社の土地を整備し、地域の皆様にご利用いただけるハルナコミュニティーガーデンを建設し、従業員や地域の皆様に開放しています。 人々の健やかなくらしとスポーツ活動の活性化や 環境・美化活動. 全従業員による職場、地域の美化活動を推進しています。

従業員と地域の方へハルナコミュニティーガーデン

ライフ&ワークバランスを推進する未来構想委員会を発足

仕事と生活を共存させながら、持っている能力をフルに発揮し、それぞれが望む人生を生きることを目指し「より良い暮らしの為によりよい政策とは」をテーマに、2015年にライフ&ワークバランスを推進する未来構想委員会を発足。
生活と仕事の調和等、働き方の見直しを図るとともに、ライフ&ワークバランスを推進しています。

ライフ&ワークバランスを推進する未来構想委員会を発足