社員紹介

小澤 真史
2020年入社
財務・経理Unit
─ 仕事内容を教えてください
会社の資金管理や会社を運営していくために必要な資金を取引銀行様から調達しています。
取引会社様への仕入れ資金の支払いや、事業報告会で使用する資料作成などを行っています。
─ 入社したきっかけは何ですか
前職の群馬の金融機関で働いている時から、群馬の魅力を知ってもらいたい、人の役に立ちたいという気持ちがあり、加えて財務や経理に興味を持っていました。そうした中で、人の生活に欠かせない生活インフラを扱っている当社を地元紙に掲載があるのを見つけました。また様々な地域貢献をしている点もあることから、この会社でなら自分が昔から思い描いていた2点と合致していると強く感じ、入社を決意いたしました。
─ どのような人たちと関わって仕事をしていますか
会社内では、主に財務・経理Unitのメンバーで協力しながら業務をしています。わからないことがあったときに部署メンバーにすぐにアドバイスをもらえる環境でありがたいです。事業報告会などの会社行事は人事総務Unitのメンバーと一緒に取り組み、会社外では、主に金融機関様との関わりが多いです。
─ 仕事を通して得られたこと、楽しいことを教えてください
仕事を通して得られたことは、やりがいだと思います。財務や経理という仕事は、直接会社の利益に貢献していない点があるかもしれません。それでも、主の業務をしている製造・営業・研究の各分野で働いている人の役には立てていると感じます。
楽しいことは、少しずつですが、金融機関の担当者との折衝など仕事を任してもらえることです。今の自分にとって名誉なことだと感じていますし、誰かの役にたてる仕事は大変なものもあるかもしれませんが、その先にあるビジョンなどを創造している時は楽しいです。
─ 仕事で大変だったことそれをどのように乗り越えたかを教えてください
なかなか自分が作成した資料のOKが出なかった時、この資料が通ることで、会社の運営が少しでも楽になって会社の力になれるかもしれないと前向きに考えました。また、先輩方からもらったアドバイスを活かして単なる作業にならないように、しっかりと意味を考えながら、かつスピード感をもって今後も取り組んでいきたいです。時には、一度仕事の事を忘れ、リセットした状態から再度仕事に臨んだりするなど工夫をしています。
─ 今後どんなことをしていきたいですか
今会社には何が必要なのか、また自分には、何ができるのかを常に問いかけて業務に邁進していきたいと感じております。もっと財務や経理などの専門知識を身に着けてエキスパートを目指し、経営陣の方々に頼られようになりたいと考えています。

6:30 起床

8:40 出社(事務作業、訪問予定先企業確認)

9:15 朝礼

9:45 資金管理・資料作成

12:00 昼食(営業先の近くの店舗で)

13:00 金融機関様とご面談

14:00 資金送金・資料作成・打合せ

趣味のバドミントンをしたり、映画鑑賞をよくしています。